当クリニックの方針

一歩進んだ医療を目指して

医療は時代とともに変化します。耳鼻咽喉科の疾患は従来の「長期間にわたる通院治療」から「短期間の積極的な治療」へと変わりつつあります。当院では、患者さんやご家族の負担を出来るだけ減らすため、保存的加療に本院での手術的治療を取り入れています。また、待ち時間を短縮し時間を有効利用して頂くため、オンライン予約システムを導入しました。

院長:永井 香織

ながい耳鼻咽喉科クリニックの3つの方針

01納得できる医療

耳や鼻の所見を電子ファイバースコープなどで提示、説明することにより「納得の出来る医療」に努めています。

02一人一人に最適な医療

同じ疾患でもそれぞれ状況は異なります。私たちは一人一人に合わせた最適の医療の提供に努めています。

03手術治療

手術が必要な方には、本院と連携し「日帰り手術、短期入院手術」を行う事により「一日も早い社会復帰をめざした治療」に努めています。

院長紹介

院長 永井 香織院長 永井 香織

院長 永井 香織

手術担当スタッフ サージセンター分院・ながい耳鼻咽喉科クリニック院長

略歴

1993年3月 奈良県立医科大学卒業
1993年4月 奈良県立医科大学入局
1998年~ 八尾市立病院 非常勤
2001年 岩野耳鼻咽喉科サージセンター入職
2007年 ながい耳鼻咽喉科クリニック 開設

資格・所属学会

  • 補聴器相談医
  • 日本耳鼻咽喉科 専門医

あいさつ

2007年5月より、ながい耳鼻咽喉科クリニック院長として勤務しています。
当クリニックは南茨木駅に隣接し、サージセンターと連携しながら診療を行っています。
ファイバースコープなどの検査機器を備え疾患の早期発見に努めつつ、漢方治療も取り入れ、患者さんに優しい診療を心がけています。
また、毎週火曜日、水曜日の手術を担当しています。サージセンターでの手術では、サージセンターで手術を受ける患者さん全員が、手術治療に満足されることを目指しています。

Tel.072-645-3387
順番予約はこちら